なかじま歯科医院

当院は「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)」に認定されました

「か強診」とは?

2016年より新設された制度で、厚生労働省により定められた厳しい基準を満たすことで認定されます。

  • 2020年時点で、認定を受ける歯科医院は全国およそ70,000件の医院のうち1割程度

この認定を受けることはつまり、「より専門的に予防のための定期管理(メンテナンス)を行える歯科医院」としての基準を満たし、その地域における「かかりつけ医」として、重要な役割を担うべき医院であると認められたことを意味します。

当院は、一人でも多くの方に健やかな日々を過ごしていただけるよう、お口の健康維持を通じて患者さまと末永いお付き合いができることを目指してまいりました。
この度「か強診」に認定されたことで、より一層、患者さまに寄り添った歯科治療をご提供できることを大変嬉しく思います。

「か強診」に認定されるとどんな良いことがあるの?

通常、保険制度を利用して予防歯科治療を受ける場合には、保険を利用できる回数に限度(3ヵ月に一度)があります。
しかし、「か強診」に認定されている当院では、1ヵ月に一度のペースで保険を利用して予防歯科治療を受けていただくことができます。

つまり、当院は「月一の歯のお手入れにも保険が効く歯医者」ということです。
そのため、より緻密で丁寧な予防歯科治療が可能になります。
今ある歯を一本でも多く大切にして、これからも美味しくごはんを楽しむために、ぜひ当院の「か強診」をご活用ください。

「か強診」の主な認定基準

  • 医療安全対策に関する研修を受けている歯科医師が常勤している
  • 高齢者の口腔機能管理に関する研修を受けている歯科医師が常勤している
  • 予防やメンテナンスができる常勤の歯科衛生士が勤務している
  • 感染予防対策や衛生管理を徹底している
  • 安全な医療のための体制が整っている
  • 地域の医療・介護と連携が取れている

< 前のページにもどる

トップへ
電話・ネット予約・アクセス